スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1000文字小説 「夏休みの帰省」

2011.07.16 17:29|短編
strobe」の楓さん主催の「掌編小説のススメ」に参加しました^^

いやもう、ホント難しい。
土台書くのは楽しくて一気だったけど、推敲がね。
1000文字がね。

そして書き上げたのは、自分が悶絶しそうなベタ恋愛(笑
笑ってください、うふふふふ←開き直り

うん、これを糧にして頑張るのだ^^


……ていうか今気がついたけど、「夏休みの帰省」って夏の風物詩に入るのか……?


---------------------------------------------




お盆に帰省する父の実家は、the日本の田舎。
大学生の私には、実は暇な所なんだけど。
でも。
あいつに会えるから楽しみにしてたのに……


「沙奈、来たんだ」
縁側でアイスをくわえて寝転がっていた私の視界に、従弟がひょっこり現れた。
見上げると喉仏とか剃り残しの鬚とか見えて、幼い頃から知っている私としてはなんだか落ち着かない。ていうか、いたたまれない。
それは、今、一番見たくない“顔”だからだ。
私はそのまま口を動かす。
「ひひゃ、わるひんはい」
「聞こえねぇよ」
従弟は私の口から突き出ている棒を掴むと、なんの躊躇もなくそれを自分の口へと運んだ。
私はそれを視線で追って、慌てて飛び起きる。
「最後の一本!」
祖母が私達の為に買っておいてくれるアイスが、今日に限って一本しかなかったのだ。
次々とやってくる親戚達に隠れて、こっそり楽しんでいたというのに!
「康! 返してよ!」
けれどいつの間にか私より背の高くなった康からそれを取り返す事が出来ず、伸ばした私の手はあっさりかわされてしまった。

康は少しずれた眼鏡を直しながら、呆れた表情で私を見下ろす。
「子供みてぇ」
「うるさいな。ったく……」
肩を落として縁側に腰掛けると、その隣に康が座った。
その横顔に溜息をつきながら、そーいえばと最初の疑問に戻る。
「来ちゃ悪かったわけ?」
「失恋中かなと」
何でもない様な顔で覗き込まれると、なんかいたたまれないんですけどー。
「……その顔で言わないでくんない?」
つい、憎まれ口を叩いてしまう。
康は、仕方ないだろと目を細めた。
「沙奈が好きな翔と俺は、双子なんだから」
会うのを楽しみにしていた翔は、彼女が出来たとかで来なかった。
しかも、それを嬉しそうに電話で連絡してきやがった。
人の気も知らないで。
私は悔しさを押し込めながら、軽口に聞こえる位の口調で笑う。
「やっな奴ねぇ、康って」
「そうか?」
くすりと笑う康を一睨みしてそっぽを向くと、ふわりと頭に大きな温もりと重みが落ちた。

「同じ顔なのに、俺に対してはまったく意識しやがらねぇのも嫌な奴だと思うけど」

「は?」

意味の分からない言葉に思わず顔を上げると、康と目が合う。

「そーいう事だから」

そーいう事?

「だから。……そろそろ俺を見ろって」

意味深なその言葉に、真っ赤になって固まった。

決して惚れやすいわけじゃないと自分に言い聞かせながら、俯いて頬を両手で挟む。


――今年の夏休みは、いつもと違うものになりそうだ……

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

コメント

ほほほう

こんばんは。
お盆という言葉で十分お題クリアできていると思いますよーん。
さてさて。
なぜ見たくない顔なのか、なんでいたたまれないのか、どうしてその顔で言わないでくれない?なのか、そのあとに康が言った言葉で「なるほど」でした。すごく効果的な伏線だと思います♪

それと、アイスを取られた時の反応「最後の一本!」ていう一言。この一言だけで、康のがっかり感、沙奈の無関心感が端的に表現されていて、これはいい!こういう隠し味好きなんですよ。

そりゃ「子供みてえ」って言いたくもなりますよね。笑

以下は描写好きな僕の個人的な意見です。
と、こう書けば次に何が来るかおよそ想像されているかと思いますが(笑)

田舎を知らない人たちが増える中、知らない景色を想像させることは難しいわけで、それを「田舎」の二文字で終らせたあたり、もしかして描写削りました?と深読みしてみますがいかがです?ふふふ

とてもkazuさんらしい、可愛らしくてほのぼのして、茶目っ気のある素敵な作品でした!
本当にもう、何より純粋にkazuさんの新作がまたこうして読めたことが嬉しいです♪

>楓さん^^

ばれた、ちょ、ばれたよばれちゃったよっ←心の雄たけび(笑


おはようございます、楓さん。
お題クリアでOKですか?いやー、書いて載せてから、あれ?と。
あれ?と思ってるのに載せる辺り、姑息kazu(笑 いぇい

その深読み、ビンゴです(笑 ふへへh←動揺
最初書き上げた時は、結構情景描写入れてました。
蝉が元気に……とか、見渡す限り山に囲まれた……とか、高い建物もコンビニもない……とか。
そして書いた文字数が1.600文字越え。
削って……削って……削って。
”the 日本の田舎”という一言で想像をお願いするという、読み手任せに走ったわけです。

情景描写より心理描写を取ったと申しますか。
でもそうですよね
田舎を知っている世代と、田舎が都会になっている世代と。
自分本位的考えで削っちゃいました。
言ってもらえると、気付けますね。
反省。
そして次に生かす!


すんごい楽しかったです^^
締め切り書いてあったのに、2日で書いちゃうほど。
楓さんが開催してくださらなければ、こんなに早く物を書かなかったと思います。
ありがとうございました!

楓さんのお話も、楽しみにしてます~♪
そして又の開催を楽しみにしてます^^

いやーん♪

こんばんわです^^
もうですね、胸がきゅんきゅんしちゃいました♪こういうの、言われたい~こういう場面に出くわしたい~(笑)
1000文字という中での、お見事なきゅんきゅん作品☆私はとっても好きですよ~!^^

最初は、うん?と首かしげながら読んでました。楓さんのいうように。
で、康の言葉で、ああなるほど。と…^^
そうなのよ!決してね、惚れやすいわけじゃなくってもね!康にああ言われちゃったらもぉ…ああ~言われたいっ!(結局そこ。笑

くすぐったいような、それでいてしっかりドキドキさせていただきました♪恋愛小説、最高です^^
残りのお二方の作品も楽しみですね~(にやにや。もう書き終わってるから態度でかい

久しぶりにkazuさんの新作に触れられて楽しかったです♪ありがとうございました^^

>chachaさん^^

こんにちは~♪

私もっ! こういうっ! 場面にっ! でくわしたいぃぃぃっ!!

結局そこですよねっ
もう、言われてみたいよぅ。
そうなんですよね。
惚れやすいとかじゃなくて、あんな事いわれちゃったらもう、意識せざるを得ないというかっ。
にやけるというかっ。

そればかり考えて書いた、妄想kazuです(笑


きゅんきゅんドキドキありがとうございます^^
そう言って頂けると、本当に嬉しいです。

書いていて、私の頭は脳内お花畑だなぁとか思いました^^;
どうやっても恋愛系にしか、脳みそが働かない(笑
すんごい楽しかったです~♪

うふふ、お二方の小説、本当に楽しみですよね。

お読みくださり、ありがとうございました^^
頑張ります!

これよ、これ、夏の恋~(≧∇≦)

もう、ね。さっき読んだ日記の旦那様と、重なるって言うか(笑
妄想してしまう~♪
いい、いいですよ!!
表現とか、描写とか、楓さんの深い読みを見て、自分を振り返って、ぎょっとしたのはともかく(笑
1000文字の限られた中でこんなにわくわく、どきどき。楽しいですもん!!!

kazuさんの作品、ほんと、まっすぐ心に染み入るんですよね~!!キャラクターにkazuさんの素直さが残るというか♪

個人的には、アイスがなに味なのか、妙に気になって。
勝手に、甘いバニラだと決め付けています。

ふたごか~、きっと、イケメンだ(←勝手な妄想と、つぶやきです)

素敵な作品、ありがとうございます!!!

>らんららさん♪

そうです、らんららさん!
これが妄想dadamore小説!(笑

旦那……、こんな旦那であって欲しいっ!
さぁ一緒に、妄想の彼方へ←やっぱ狂い始めて(笑

楓さんの指摘を読んで、やべっと呟いたkazuです^^;
ばれた!と(笑
とても的確な指摘なので、思わず背筋が伸びました。
えぇもう、削れるだけ削ってどうしようもなくなって、もういっそのこと一言以外消してしまえ!と。
ナイスO型(世のO型の皆様に怒られそうだ)

アイスはピンポン♪バニラ味がイメージです。
細長い円柱型の、丸い棒が付いた奴。
そして双子はやっぱりイケメンでしょうっ!
片方はメガネで、片方は裸眼。
シルバーフレーム、細身のメガネ。←妄想しまくり^^;

嬉しいお言葉を本当にありがとうございます^^
これからも頑張りますです~♪

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

kazu osino

Author:kazu osino
名前  kazu osino
生息地 関東のとある家。
英語の苦手な、ちゃっかり主婦。
ブログ内記事、文章は無断転載
転用禁止にさせていただきます。
する方、いないと思いますが。
よろしくお願いいたします。

…プロフの画像を載せる事によって、
お金が入ってきたらいいなとか
お、思ってないんだからっ(笑

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QR

QR

カテゴリ

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。