FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8章 嘘・・・ Vol.27

2007.11.17 00:48|いつか見た あの場所で
一太の口から語られるその宵の言葉に、コウは血の気が引いていくような感覚に襲われる。
「沢村はここを出た後葉影に会い、こちらを見限り向こうに着いた。遠野と何か確執があったようだ・・・・。」
「遠野殿と?」

ありえない・・・と呟く。

封印宮に入るとき、相馬殿を案じて体調の悪かった遠野殿を気遣ったのは紛れもなく、沢村殿。
あの心配そうな顔が、演技だとは思えない。

「何か・・・、宵様。結界の中での沢村殿に対する試練の中で、何かあったのですか?そうでなければ、あの沢村殿がこちらを見限るとは思えないのですが・・・・。」

一太ではなく、直接宵を振り仰ぐ。
宵はそんなコウを上から一瞥し、一太の口を借りて言葉を続ける。

「何かあった・・・・、何か・・・・。」
溜息をつく。

「我にもわからぬ。沢村に術力をつけさせるため、我は精霊を与えた。地・水・風・火・・・、その内の地と火を取り込み、一週間で術力を手に入れここを後にした。その際は、別に変わったことなどなかったと思うのだが・・・・。」

地・・・と火・・・。
「何かしらの、隠されたこだわりがあるということですか?地と火を取り込んだとは・・・・。」
コウも、精霊の知識は少しだが持つ。

地の示すものは忍耐・落ち着き・・・・そして拘りの性質と、火の情熱。

「しかし、精霊とて馬鹿ではない。ただ力を貸すだけではなく、その者が闇に染まっているか否かを判断するはず。その上で、その者の中に入り力を貸す。沢村は力を自在に扱っておった。ならば、心配はないと思っておったのだが・・・・。」

そして、宵は一太を見下ろす。
「一太は、心を読む者。もし何か沢村の心に変化があったならば、一太は読めるはず。しかし、一太にも何も分からなかった。」
と、言うことは・・・・

「試練の中でのことではないか、もしくは・・・・・。」
コウの言葉を遮るように、宵が続ける。

「我らに悟られないように自分を隠す事のできる、沢村の心の闇が強いかだ。」

そして、宵はコウに問うた。

「お主、知っておったか?」
「・・・何をでございますか?」

一息ついて、宵は言い放つ。

「沢村が、遠野の弟だということを。」

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

コメント

うう~

切ないなぁ~(><。)
沢村君…今頃…。
らんらら、そーちゃんと同じ気持ちで心配してるよぉ~、そーちゃんと同じように(?)癒しちゃうよ~(←殴)

沢村~

って、実は癒してくれる人、葉影しかいなかったりして^^
今頃気がつきました。
相馬には、伽耶
遠野には、呉羽
沢村には・・・・、母親の姿の葉影・・?
やばっ、それはやばい@@;

今頃、沢村は・・・
呉羽に拒否されたことに、ショックを受けつつ・・・よりブラックへと変貌して・・・るのだろうか;;
実は、後5話位でストックが終わっちゃいます。
やばいです~

あれ?

烈の本名って……??
ど忘れ?
それとも伏線??

うーん

で、沢村君。
ストック長くなる前に登場だ!!笑

考えていない!

おひさしぶりに、ちょっぱやコメ返です^^

えと。

考えていない!

が、本当^^

えー、まだ烈の本名出していません。
多分、西の国が蜂起成功したら出すのかなぁ←いい加減(笑

ストック・・・・、あぁしかし!
この話、あと3話くらいで終了・・・

しかも、ストックしといた2話、こんなんじゃねぇと削除してしまい、ストックが減りました@@;
やばい・・・・
非公開コメント

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

kazu osino

Author:kazu osino
名前  kazu osino
生息地 関東のとある家。
英語の苦手な、ちゃっかり主婦。
ブログ内記事、文章は無断転載
転用禁止にさせていただきます。
する方、いないと思いますが。
よろしくお願いいたします。

…プロフの画像を載せる事によって、
お金が入ってきたらいいなとか
お、思ってないんだからっ(笑

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QR

QR

カテゴリ

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。