FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8章 嘘・・・ Vol..23

2007.11.13 19:24|いつか見た あの場所で
人は、意味を持って生まれてくるという。
天から定められた、運命という名の枷。

世を忍び、切り捨てられて終わった伽耶の、その、人としての生は、
相馬と出会うためのものだったのか。

ならば、伽耶。

相馬の中に生きていくことのできるお前は、この上ない、幸せな生を全うできたのかもしれないな・・・

「ですから、烈様。私は、救世主様の・・・、そして呉羽様のお役に立ちたいのです。その為に、西の国へ向うことを決めました。」
碧のその視線は、真っ直ぐに烈を捕らえる。

「共に、連れて行ってはもらえませんか。あなたの手伝いをさせてください。」

そういって、深々と頭を下げた。
朔も続いて頭を下げる。

烈は、その姿を高い身長から見下ろしていた。

・・・1人の姫君が手に入れば、西の国の軍を蜂起させるのは容易い。
大義名分を通しやすい。

が。

この姫君は、そこまでの決心があるのだろうか。
手伝いではない。
自らが、先頭に立つその覚悟が。

「姫君は、神離様を・・・実の父親を裏切ることができますか?」
碧は姿勢を戻して、頷いた。

「できます。」

「・・・神離様のされたことは、この烈、生涯忘れることはできません。理解はしているつもりですが、許すことはできません。しかし、一国の王。国を存続させる為に取った最善の方法かもしれない。それでも?苦渋の選択だったとしても?」

碧は、一瞬目を伏せたが、再び頷いた。

「それでも。」

その表情は、固い決心が漂っている。

「父君は、己の信じた道を貫いたのでしょう。それが、臆病から来たことなのか民を護る為だったのか私には分かりません。・・・ならば。」

烈を真っ直ぐ見つめる。

「私も、私の信じた道を行くまで。」

言い切る碧のその視線に、烈は胸の奥から湧き上がる何かを感じていた。

上に立つ者の、存在感。
その言葉、雰囲気からかもしだされる風格。

神離を、王と崇め守り戦ってきた事が水泡に帰してから、長い年月。
呉羽様を守りながら、いい知れない虚無感と戦ってきた。

必要とされるされないではなく、自らが守りたいと思う、軍人としての心が望む王。

その存在に、やっと出会えた気がした・・・・・

烈は頷くと、腰の剣をすらりと鞘から抜き放ち、片膝をついた。
朔は膝をつき、その姿を見守る。

烈は剣の逆手に持ち、ぐっ・・・と地に突き刺す。

「碧様、私が貴方を導きます。呉羽様、救世主の為・・・そして何よりも民を救うべく・・・西の王へと。貴方の信じた道を、貴方が間違いなく歩めるように。」

碧は一瞬驚いた目をしたが、力強く、頷いた。

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

コメント

かっ……

かちょええ!!!!

ちょw、烈!

……kazuさん、あにゃた自分で書きながら、烈にきゅんきゅんきてたでしょ?ニヤリ

ばれたっ

はっ恥ずかしい!!
あっ穴、かかか・・隠れる穴は・・・v-356

いやぁ、もう乗ってましたもん。
書きながら、あっちの世界に飛んでましたもん。
烈~~~、そのまま馬に乗って!
私が矢を射るから!!
烈>まだ言ってやがる

きゅんきゅん~♪

ぷふっ♪
烈さん~カッコイイ~!!
いいなぁいいなぁ!!主君に尽くす武人♪
一気に読もうと思ったのにニヤニヤが停まらなくてv-10
きゅんきゅうん、きますよ~これは!!好きっ♪kazuさん、さあ、一緒に矢を…

では共に・・・!!

狙いをつけて、せーのっ
烈>うわぁっ わっわっ
2人の矢をすんでにかわす、烈。
kazu>よけるなよ!あたれよ!かすってよ!
烈>言ってることがおかしい!!

やっぱり、ばれちゃいます??
私が、向こうの世界にとんじゃってるって!!(笑
烈、かっこいい~~てホント思って書いてました^^
いっいやぁ、ばればれだなんて、愛の力?

烈>お前が、恥ずかしい女なだけだ!

読み直して、ニヤニヤしてるkazuです^^
非公開コメント

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

kazu osino

Author:kazu osino
名前  kazu osino
生息地 関東のとある家。
英語の苦手な、ちゃっかり主婦。
ブログ内記事、文章は無断転載
転用禁止にさせていただきます。
する方、いないと思いますが。
よろしくお願いいたします。

…プロフの画像を載せる事によって、
お金が入ってきたらいいなとか
お、思ってないんだからっ(笑

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QR

QR

カテゴリ

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。