--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.30 23:34|バトン

茉莉さんから、2順目対話バトンを頂いてきました!


はい、今回は烈とコウです♪


*ルール
*回した人の指定キャラと管理人がお題に沿って対談(回答)する
*回す人は、最後に指定キャラ1~2人を指定する
*なお、回す相手のオリジナルキャラを指定してもよい
*リターンにスルーはもちろんOK!!

*まずは自己紹介を
kazu>前のバトンをご参照ください。
コウ>・・・適当ですね←とても冷たい目
烈>許してやれよ。急性胃炎にかかった小心者なんだから
kazu>小心者だからかかるのか?しかも、なにその哀れみの目!
烈>おきらくな専業主婦が、胃炎にかかるって、どんなストレス?
kazu>・・・
コウ>・・・食べ過ぎ・・・?
烈>え・・食べ過ぎ・・・・?
kazu>ちーがーいーまーすー
2人>・・・(無言の圧力)
kazu>もうおさまったからいいんだよっ、ふんっ!
コウ>コウ・アルラス=エルジ・サナ略してコウです。
だれも本名を呼びません。いま、管理人も名前を確認するほど忘れてました
kazu>だって、長いんだもん。
烈>俺は、もと西の族長 神離の配下。司令官としては上から2番目。
近衛隊が上にいるので、その次に偉い人でした。←過去形
ちなみにまだ本名は出ていません。
kazu>ここぞとばかりにえばりおって
烈>なんちゃって主婦と自分で書くお前に言われたくない
kazu>・・・@@;



*職業とかお願いします
kazu>はい、馬鹿にされてますが主婦してます。
花粉が納まったら、短期バイトに行く予定。
コウ>呉羽様の側近です。あぁ見えてとても抜けてる呉羽様のお側に仕えるのは、結構大変です。
kazu>それが幸せなんでしょ
コウ>・・・呉羽様が、全てです!
2人>・・・遠くで幸せになってもらいたいもんだ・・・・・
烈>俺は、呉羽様の宮で軍事面では一番上。
ただ、顔をさらしたくないから、外交的なことは一つもしない。
よーするに、やりたい仕事だけ顔を出すってことだ!
2人>威張れることじゃない・・・・・

*好きなものと嫌いなものをどうぞ
kazu>ポテチと、ファーストフード♪バーガー類はマクドナルドやモスが好きで、ポテトはケンタとローソンが好き。いもいもした、ポテトが大好きです。
自分で作る物はシチューかな。
旦那に「私の作る料理で何が好き?」と聞いたら、ホワイトシチュー・なめこの味噌汁・豚汁・けんちん汁・ビーフシチュー・ミネストローネ・クラム・・・のはいってないクラムチャウダー・中華スープ・・・・・・・・汁物ばかりですか←涙&落胆
嫌いなものは、野菜。
コウ>私は呉羽様の入れてくださる、テオが好きです。
kazu>あ、なつかしー
コウ>嫌いなものは、葉影です
kazu>・・・ものじゃないよ・・・・
コウ>あとちょっと嫌なのは、遠野殿です。
kazu>がびーん・・・。まぁ、それは仕方ないやね。うんうん、コウはもうふりだもんねぇ立場。
コウ>呉羽様をお助けできるのであれば、これでいいのです。
烈>おれは、鶏肉が好きだな。あっさりしてて、いくらでもいける♪
嫌いなものは、めんどくさいこと
kazu>お前のも、ものじゃない・・・・しかも、じじくさい・・・
最近めっきり油もん食べなくなったなぁ・・・なんて、しみじみいってるおっさんくさい・・・



*最後に言いたいことがあればどうぞ
kazu>どうぞ;;
コウ>・・・魂は体には戻れないものですかね・・・・
kazu>・・・、魂3つあるけど、どの魂が戻るの?
コウ1>それは私が!
コウ2>いえ、このわたしが!
コウ3>何を!私です!
2人>・・・壮絶な戦いになりそうな予感だな・・・
コウ×3、怒涛の口争い
烈>お前さ、ばらしたかねぇけど、俺の本名・・・考えてないだろ
kazu>ぎっくんちょ@@;
烈>本当のことをゆってごらん・・・?
kazu、馬と刀を烈に渡し、弓を番える。
kazu>・・・・馬に乗って、私の矢を受けて、髪の毛振り乱してくれたら考える
烈>妄想から離れろ!!(笑


* 回す方とキャラを指名してください!
バトン返し!茉莉さん!グロリア様とベルベッタさん!
新海君   條辺さんと隼人!
南瓜さん  哲&京香!


スルーOKです♪
よろしくなのです~

スポンサーサイト
2007.03.30 09:27|いつか見た あの場所で

retu
きよか>誰このかっこいい人!
あおい>烈さんって言うんだって♪
きよか>私好みの雰囲気がばんばん・・・・刀もって~鎧つけて~馬に乗って~
あおい>・・・・あんたの好みは、司馬遼から離れられないのか!
きよか>素敵だモン10

相馬>・・・俺の立場は?
遠野>なし(笑


烈!!かっこいい!!!
きよかじゃないけど、ほんと私好み☆戦の時はぎゅっと髪しばってね~
一息ついたときに、ばらっ・・・と・・・もしくは敵の矢を受けてばらっと・・・
・・・はっ、やばい!まにあっく?まにあすぎ?!

相馬>いまさら・・・・

しかもね、目がね・・・瞳がね、赤いの!
私の中の烈は、燃えてる男なの!
冷静さをもちながらも燃えている男なの!
そこを読み取っていただけた気がして、とても嬉しいの!
しかも、端正な顔立ち・・・・

うふふ・・・烈~

烈>お前、遠野が好きだったんじゃ・・・
kazu>それはそれ これはこれ
烈>・・・節操なし・・・・
kazu>・・・西の国で、何もできずに掴まっておく?
烈>・・・・

らんららさんからイラストを頂いて、物凄く烈の戦いのシーンを書きたくなってしまいました!
西の国の事はだいぶはしょって書くつもりでしたが、やっぱりかきたい!
・・・長くなりますが・・・、ごめんなさい;;
番外編的に書いたほうが、皆さん的にいいですかね?

長くなってきているので、本編早く終わらせろよ!と、自分で思ってたりして・・・。


でも、この小説終わっても、次って考えてないんですよね。
歴史小説・・・でもファンタジー込みだけど書きたいって思ってるんですが、なんか・・・この小説書き上げたら果てそう・・・・・(笑

明日は頂いているバトンをUPしたいと思っているのですが、せっかく烈のイラストを頂いたので、バトンキャッチ順が前後しますが、烈の出てきているバトンをUPしたいと思います♪

本編は日曜日、もしくは月曜日に更新しますので、よろしくお願いいたします!


らんららさん、本当にどうもありがとうございました!!!

2007.03.29 13:46|いつか見た あの場所で

「失礼しま~す。」
一応断りを入れながら、扉を開く。

「ふふ・・・、お主は面白い奴だな。ふん、入るがいい。」

・・・銀髪の王、禪がいた。



 

続きを読む >>

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

2007.03.29 13:44|いつか見た あの場所で
そ・・・っと木戸を開け、廊下を窺う。
誰も、いない。

凪はそろっ・・・と戸から出ると、部屋の中を見た。
「誰もいないから、今のうちに逃げよう。」

続きを読む >>

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

2007.03.29 13:42|いつか見た あの場所で
「わかって、くれるであろう?」
葉影は、終始ニコニコしている。
庚は伊織を見、伊織は凪を見た。

「爺様。なんで先の戦であれだけの人数がきっと助けを呼んでいただろうに、ひぃじーさまの声だけ聞いて、助けてくれるの?よくわからない、禪が何を欲してるのか。」

「わからずとも、よい。」

冷たい言葉が、響く。

3人とも、はっ・・・と葉影を見た。

続きを読む >>

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

2007.03.27 20:53|いつか見た あの場所で

伽耶
伽耶!!!


うなじが色っぽいぃぃぃっ10


相馬>お前、どこみてんだよっ
kazu>うなじ・・・。相馬も、そこに惚れたんだろ・・・
相馬>なななっ、何言ってるんだ!
凪>後れ毛がいいですよねぇ
伊織>お前までどこを見ている!
kazu・凪>うなじ
伽耶>私、・・・綺麗・・・・343
全員>・・・・・・

素敵ですっっ!!
綺麗な伽耶にかいていただけて、とてもうれしいです!!
その横顔にある、強い真っ直ぐな瞳。
伽耶の特徴は、真っ直ぐな意思を持つ瞳、だったので、そこを読み取っていただけて、
とてもうれしいです!!

もう、この姿の伽耶を書くことがないのが寂しい限りです;;
が、しかーし!いつかかく!!
いつか伽耶を書くのです!!
・・・あれ?ネタバレ?・・・きゃあっぁぁあっ←ネタバレ地獄に落ちました(笑

楓さんは、冒険物語というブログを運営されています。
代々アシュレイ家に受け継がれているペンダントに刻まれた文字が、古代文字・・・エイシェント・ログだということを知った、現所有者ファイ・アシュレイは解読に乗り出します。
年下の青年、タウとの出会い。
そしてペンダントを狙うトレジャーハンターのメラニス。
ドキドキハラハラ・・・そしてきゅん・・・と、もう読み始めたら止まれない☆
古代ロマン満載の、素敵な小説を連載されています!
リンクから飛べますので、ぜひぜひ!!

楓さん!ありがとうございました!!!

2007.03.26 15:39|いつか見た あの場所で

どのくらいたっただろうか。
この部屋に来てから。
日が見えないから、時間間隔が分からない。
食事は運ばれてくるし、ろうそくだけで明りを保っているのもあり、何度もろうそくを変えに来る。
不自由はない。
自由がないだけで。



 

続きを読む >>

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

2007.03.26 14:58|いつか見た あの場所で

「起きたのか。無謀にもここから出ようとしたようだな。」
庚が気を失って暫くたった後。
まだ伊織も庚も目が覚めていない中、凪はぼーっと床に座っていた。

続きを読む >>

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

2007.03.26 14:15|いつか見た あの場所で

次に目覚めたのは、なんだか冷たい石の床の上だった。
近くに庚と伊織が転がってて。

「・・・爺様・・・?」

葉影爺様だけ、いなかった。
凪はくらくらする頭を右手で叩きながら、立ち上がり伊織と庚を揺り起こす。
二人ともたいした怪我はなさそうだ。

続きを読む >>

2007.03.24 17:52|いつか見た あの場所で

ありがとうございます!!


らんららさんに、相馬と遠野を書いていただきました!!
ありがとうございます!!!!!
遠野の横顔にやられている、kazuです(笑

相馬ばっか独走しているけど、そろそろ遠野にも一旗立てさせなきゃと最近思ってます。
が、相馬~、かっこいい!!
私のイメージ以上の、すっごくかっこいい2人にしてくださいました♪

早速人物設定のところにもはらせていただいてっと←いそいそ


本当に嬉しいです~
ありがとうございます!!



so
to


 


きゃぁぁぁ、とおのぉぉぉっ413←やば

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

2007.03.22 10:05|いつか見た あの場所で
葉影は、自分の手に握られた札の感触に気づく。

林から出てきた者たちが弓を持っていることに気づき、葉影は、目を閉じて、祈りはじめた。

 

続きを読む >>

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

2007.03.22 09:57|いつか見た あの場所で
凪と伊織が、順庵と福を助けに男たちに駆け寄る。
福が、なぜ・・・と呟く。
凪は、状況を知らせにきたお夏の姿を脳裏に浮かべた。

早く片付けて戻らないと、妊婦と子連れの女性のみ。
何があるか分からない・・・・。

もう少しで父さんの側にいける・・・・・
2人を助けて、爺様を連れて山の奥へと逃げよう・・・・


その時、順庵が叫んだ。
野太い、低い声で。

「凪、伊織、庚!こちらにこい。」

続きを読む >>

2007.03.22 09:44|いつか見た あの場所で

男たちは組頭に何事か指示されていたが、どすどすと傍らまで来ると大げさに頭をたてに振った。


「ほぅ、そうか。」
何か、高飛車な・・・今までとは違う、目の中に嫌な影が見える・・・・。
「では、ここにいるのはお前たちだけってんだな?」

低姿勢に、頷く。
「はい、そうでございます。どうぞ、どうぞお引取りを・・・・。」







 




 

続きを読む >>

2007.03.20 19:37|いつか見た あの場所で

 <ルール>
 このバトンに出てきた管理人さんは必ず受け取って下さい。
 一度やったことのある人はスルー可です。
 知っている方、もしくは知り合いの管理人さんは必ず載せること。
 ★漢字 知っている管理人さんを漢字一文字で表して下さい。
 ★色
 ★季節
 管理者名 → 漢字1文字/色/季節


ということなのですが、知っている方全てっていうのはさすがに無理なので、コメをいただいている方限定にしていいですかね。
じゃないと、まず、漢字とか季節とか思い浮かばないし。
必ずとありますが、かならずじゃないです。
お時間のある方、興味のある方、お願いします。


あきららさん → 心/真紅/秋

茉莉さん   → 空/白/夏


c.pさん    →信/スカイブルー/冬


kikurageさん →穏/緑/夏


らんららさん →彩/たんぽぽいろ/夏 


南瓜さん   →湧/オリーブ/夏


楓さん    →拓/ライトグリーン/夏


chachaさん →清/パールピンク/春


新海君    →真/セルリアンブルー/春


ドラク君   →活/赤/夏



むずかしい!!感じ一文字難しーーー!


如何でしょうか。

2007.03.17 14:48|いつか見た あの場所で

葉影がはっ・・・と、横手の林を見る。
そこから、数人の男が出てきた。
手に、鎌を持って草をなぎ払ってきたようだ。

続きを読む >>

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

2007.03.17 13:54|いつか見た あの場所で
「伊織~、用意はいい?」
凪の間の抜けた声が、庭に響く。

葉影は、南に向けて大きく開いた板縁に座り、凪の声を聞いた。
3件の家は、5.6Mくらいしか離れていないので、小柴垣から凪の姿がよく見える。


続きを読む >>

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

2007.03.17 12:43|いつか見た あの場所で

そのとき、現実の方の・・・俺の夢の中の凪ががつっと伊織の頭を殴った。
「え!?」
いきなり隣でがつっと音がしたので、慌ててみると、伊織がふらっと倒れる所だった。






続きを読む >>

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

2007.03.16 15:23|バトン

「冒険物語」の楓さんから、対話バトンを、「完全復活記念バトン」と銘打って、いただきました(笑
楓さん、ありがとうございます。

すっかり本編を更新していない、kazuですが。おゆるしくだせえl
いやぁ、バトンて面白いよね~←遠い目


ルール
・まわした人の指定したキャラと管理人がお題にそって対談(回答)する
・回す人は、最後に次へのキャラ1~2人を指定する
・なお、まわす相手のオリジナルキャラを指定してもよい
・リターンにスルーはもちろんOK!!

まずは自己紹介を
kazu>えー、埼玉在住のミソジ直前の・・・てか今年・・・・へへっ・・・・
相馬>言いながら、底なし沼に沈んでいくやつがいるぞー
凪>ほんとだぁ、つついちゃえ
伊織>おまえら・・・・
相馬>俺は、東京の端っこ。限りなく埼玉に近いところに住んでます。
凪>私達は、石のなかだもんねぇ
伊織>元々は、富士の山の見える森の中に住んでたけどな。
    

職業とか教えて下さい
相馬>俺、高校生。受験地獄の真っ只中だったのに、いいのかなぁ。
    戻っても、受験できなそうだけど。
凪>私達は、元々神職☆ただ、双子だったから葉影のじーさんに捨てられかけたって聞いたけど・・・。
伊織>てか、最初捨てたんだろ?あのじじぃ。次の日見にいったら生きてたから、もいちど拾ってきたってかーさんゆってたぞ。
ひーじーさんは、情報収集・・・今で言うスパイだな。あんな職業もかねてたらしいぜ。
だから、凪とか葉影とか、呼びやすい名前にしたらしい。
相馬>お前は?
伊織>作者の、歴史好きのため。
kazu>私はねー、ぐーたら主婦☆
相馬・凪・伊織>>>あれ、いたの?
kazu>ひどい・・・;;


好きなものと嫌いなものをどうぞ
kazu>好きなもの!ぽてち!ファーストフード!
相馬>メタボがいる・・・・・
kazu>嫌いなもの!というか、体が受け付けない物!ほぼやさい&すいか&メロン!
相馬>めろん???おまえ、メロン嫌いなの?!
凪・伊織>めろんてなに?
相馬>メロン知らんの?
凪・伊織>しらん!
相馬>甘い果物。高価なのもあるし、結構御呼ばれすると出されるよね。うまいし。
kazu>くえん・・・・。とくに瓜科のものは、きゅうりも無理。あ、かぼちゃOK
食べたら吐○よ
相馬>・・・こいつ、ほんとに女かよ・・・・
凪>私は、あれが好きだなぁ・・・。ほら・・・あれ・・・あの・・・なんていったっけ?
伊織>・・・ボケが始まったな、凪・・・。お前が好きなのは、俺もだけどあけびだね。嫌いなのは、あれ!あの、鮒ずし。一度父さんが持ってきたの食べて、閉口したな。
じーさんは喜んでたけど。
相馬>鮒ずしって?
kazu>てか、長くなってきたから早く言え。
相馬>横暴だな。俺の好きなものは、肉!嫌いなものは、予備校!
凪・伊織>よびこうってなんだ・・・?くいものか?



最後に言いたいことがあればどうぞ

kazu>いいたいことがあればどうぞだって
相馬>伽耶返せ
凪>もとの世界に戻して
伊織>子供の顔が見たい

kazu>ま、そんなこいつらですが、どうぞよろし・・・・ぐはぁぁっぁぁっっっ!!
ーーー土煙が上がり、kazu、殴り倒される
相馬>この女、ゆるせん・・・
凪>いつぞやか、かかれてたよねぇ。「他人の恋を成就させないことで有名」覚えてるかなぁ
伊織>こいつ、大団円で終わらせないんだぜ。
kazu>お前達二人、結婚してんじゃん!意外って言われてるぞー。成就させてんじゃん
凪・伊織>果たしてそうかな・・・・・
kazu>ぎっくんちょ←何気に懐かしい;
うぅ~う~
相馬>おっ、ネタバレ禁止サイレンだ


では回す人を指定して下さい
お忙しそうなら、するーOK ですので♪

お願いする方/キャラ

あきららさん/マサ・アカリさん
らんららさん/カーチスさん・セキア様
kikurageさん/リック・セグナ


お三方!よろしくお願いいたします!!


2007.03.14 14:32|バトン

ブログのふぐあいですが、 直ってないっす・・・。
ブログを開くことができても、コメができない・・・。
しかも、保存を押すと、エラーになって内容が消える&更新できずということを繰り返してます。

DION
さんからは、返答をもらいました。
詳細を調査中だそうで。連絡を待ちます。

今日・明日は、本編を書く時間が足りなく・・、金曜日に2.3話upでいかせていただきます。
できれば・・・なんですが・・・。

すみませんが、よろしくお願いいたします。


今日は、バトンを!!


らんららさんから、バトンをいただきました!
きゅんか・・・


+キュンつぼバトン+

胸キュンのつぼを答えてください
骨ばった手とか腕とか、好きだったり・・・やばっ
いや、そこにだけキュンするわけじゃないけど・・・・するかな・・・・(笑
自分の為に努力をしてくれた時

キュンする瞬間はどんなとき?
自分にできないことを、あっさりとやってくれたとき。
身長低いもので、電車の荷棚に荷物乗っけてくれるだけでも、きゅんてします

キュンからはじまった恋はある? 
どーだろ・・・・・。
でも、恋ってきゅんから始まるものなのでは・・・・???

キュンするとどうなる?どうする? 
うふふ~って、手をつなぎます

キュンな芸能人は?
芸能人。 
・・・・、詳しくないんで・・・・


キュンなコトバは?
きゅん・・・???
な、コトバ・・・????

「いつか、思い出してね」
忘れないでね・・・とか、覚えていてね・・・は言われるけど、「いつか、思い出してね」・・・。
そのときは、??ってなっちゃったけど、後から考えたら、なんだかきゅん・・・てしちゃいました。
忘れてもいいけれど、心の隅にはおいておいてってこと?って、解釈してます。
でも、だからこそ、覚えてる・・・・。はっ、確信犯!!?


キュンな友達にまわそぅ。
お忙しそうだけれど、ぜひぜひきいてみたい!!あきららさん!!
らぶなお話しをお願いしちゃった、新海君!
大人テストのときに、どきーんてする答えを書かれていた、南瓜さん
スルーOKなので
よろしくお願いいたします!!

2007.03.12 20:09|いつか見た あの場所で

「私達はね、この世界に来る前は、君たちと同じ世界で暮していたんだ。人界の者なんだよ。」
凪の言葉を耳で受けながら、俺の視線はいろいろなところをめぐる。
初めて見る場所。

でも、日本だよなここ。
建物が日本家屋だし、開いている板戸から見える風景は、木々の生い茂る林。

続きを読む >>

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

2007.03.11 11:21|いつか見た あの場所で

らんららさんのとこのテッタくんから、バトンをもらってきました。
なんだか懐かしいものと、まったく知らないものと、あぁ年を感じるな・・・そんなことをおもいつつ。
懐かしかったのが勝ったので、やってみたくなったのでした(笑


【答え方及び判断の仕方】

◎:キャラもストーリーも知ってる
○:だいたい知ってる
△:聞いたことある
×:全く知らない



●NARUTO:○
●D.Gray-man:◎
●テニスの王子様:△
●BLEACH:◎
●ONE PIECE:◎

●ガンダム:○
●ファイナルファンタジー:○
●新世紀エヴァンゲリオン:◎
●ドラゴンクエスト:△
●BLACK CAT:×


●学園ヘブン:×
●ドラゴンボール:◎最後の方に行くとわかんない 
●北斗の拳:◎
●聖闘士星矢:◎
●ボボボーボ・ボーボボ:△

●HUNTER×HUNTER:△
●銀魂:◎
●DEATH NOTE:◎
●魔人探偵脳噛ネウロ:×
●少女革命ウテナ:◎

●Dr.スランプ アラレちゃん:◎
●パタリロ!:◎
●地獄少女:○
●エウレカセブン:×
●ゼノサーガ:×

●新世紀GPX サイバーフォミュラ:△
●ストリートファイター:△
●かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~:×
●こいつら100%伝説:◎ あーみんは一時期はまった・・・お父さんは心配性とかね
●スラムダンク:◎

●名探偵コナン:◎
●ビックリマン・愛の戦士:△
●ツインシグナル:×
●GANTZ:×
●ギャラリーフェイク:×

●ローゼンメイデン:×
●I"s:×
●サクラ大戦:△
●どうぶつの森:×
●MOTHER:×

●ドカポン:×
●こち亀:◎
●ついでにとんちんかん:◎ 東風~
●デビューマン:×
●ドロヘドロ:×

●ガンスリンガーガール:×
●寄生獣:△
●COWBOY BEBOP:×
●ぴちぴちピッチ:△

●アルプス伝説:×
●帯をギュッとね!:△
●大相撲刑事!:×
●ハヤテのごとく!:△
●機動警察パトレイバー:○

●センチメンタルグラフティ:×
●機動戦艦ナデシコ:△
●スレイヤーズ:◎
●自由人HERO:×
●LOVELESS:×

●桜蘭高校ホスト部:△
●天は赤い河のほとり:◎ 読み返した・・・ありえないのが好き
●青い花:×
●シティーハンター:◎
●純情ロマンチカ:△

●MONSTER:○
●幻想水滸伝:△
●おおきく振りかぶって:△
●REVE:△
●メダロット:×

●ヒカルの碁:△
●BLUE SEED:◎
●覚悟のススメ:×
●トライガン:◎
●女神転生:△

●セーラームーン:◎
●Fate/stay night:×
●ハーメルンのバイオリン弾き:○
●ワイルドアームズ:×
●爆走兄弟レッツ&ゴー!:△

●コゼットの肖像:×
●テイルズオブジアビス:×
●聖剣伝説:×
●幽遊白書:◎
●ジャングルの王者ターちゃん:◎ この頃のアクセス好きだったなぁ(主題か歌ってたバンドね)

●ARZA:×
●世界名作劇場:◎
●ジブリ作品:◎
●気まぐれオレンジロード:◎
●魔法騎士レイアース:◎

●アウターゾーン:○
●ドラえもん:◎
●ふたりはプリキュア:○
●REBORN!:× ごめん、聞いてるだけなら りぼん なのかと思ってた
●ZONE-00:△

●GANGKING:×
●ROOKIES:×
●サムライチャンプルー:×
●PAPUWA:×
●HELLSING:×

●仮面ライダーカブト:△
●ハチミツとクローバー:◎ 泣ける。・・・泣いた。
●ベルセルク:△
●シャーマンキング:△
●ムヒョとロージーの魔法律相談事務所:×

●金魚屋古書店:×
●V-Kカンパニー:×
●トリニティブラッド:×
●今日からマ王!:○
●フルーツバスケット:△

●きせかえユカちゃん:×
●デルフィニア戦記:×
●神戸在住:×
●ジョジョの奇妙な冒険:△
●アキハバラ電脳組:△

●こいこい7:×
●苺ましまろ:×
●ゆめのかよいじ:×
●魔法の天使クリィミーマミ:◎ ステッキ持ってたぁ
●バタアシ金魚:×

●銀河英雄伝説:◎
●xxxHOLIC:◎
●ダイの大冒険:◎
●メタルギアソリッド:×
●MASTERキートン:◎

●カオシックルーン:×
●悪魔のオロロン:×
●幻燈倶楽部:×
●ケロロ軍曹:△
●メルヘヴン:○

●GetBackers:◎
●封神演義:◎ 1人暮らしのとき、古本屋で全巻大人買いした
●蟲師:△
●犬夜叉:◎
●らんま1/2:◎

●攻殻機動隊:○
●シュガシュガルーン:△
●あまつき:×
●晴れときどきぶた:×
●バッテリー:△

●MEJOR:△ 
●ギャグまんが日和:△
●ハレのちグゥ:×
●ひぐらしのなく頃に:△
●ONE×3:×

●ブレイブストーリー:△
●狗-DOGS-:×
●るろうに剣心:○
●鋼の錬金術師:○
●NO.6:×

●チキンパーティー :×
●アストロベリー:×
●スターオーシャン:×
●涼宮ハルヒの憂鬱:△
●花子と寓話のテラー:×

●PEACE MAKER :×
●究極!!変態仮面:×
●ARIA:×
●ドラゴン騎士団:◎
●Mr.FULLSWING:×

●20世紀少年:△

●神様家族:×

●花より男子:◎


・・・長かった・・・。テッタくん、よくやったなぁ・・・。
やっぱり今時のはよくわからないんだよなぁ。

さすがに長いので、まわすのもご迷惑かと・・・・。
もしお時間のある方が折られたら、興味を持った方がおられたら、挑戦してみてください。

本編更新は、明日以降になります。よろしくお願いいたします。

テーマ:つぶやき
ジャンル:小説・文学

2007.03.08 09:34|いつか見た あの場所で

体が、ゆっくりと空間に沈み行く。
双子がまっているだろう、俺の夢の中。

足が、ふ・・と地に着いた。


「久しぶり~。」


 

続きを読む >>

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

2007.03.08 08:55|いつか見た あの場所で

遠野の話しがえんえんと続く。
俺達は、相槌を打つことぐらいしか、できない。

それは、本当にあった話なのだろうかと疑いたくなるほど、ドラマじみた話だった。



 

続きを読む >>

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

2007.03.08 08:19|いつか見た あの場所で

「で、どういうことなのだ」
突然来た沢村と葉影。そして、去っていった。
よくわからない来襲に、俺は戸惑うばかりだった。
遥は、どちらかというと自分自身で興奮を収めようと小川で顔を洗っている。
戻ってきた遥は、頭まで濡らしたのか、しずくがぽたぽたと額や頬に落ちていた。



 

続きを読む >>

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

2007.03.05 14:14|いつか見た あの場所で

「少し休むか?」

日が少しずつ翳り始めた頃、、遥が小川を見つけて振り向いた。
砂漠とは違って水が豊富って、ありがたいよなぁ・・・。

そんなことを思いながら、各々喉を潤す。
荷物を地面に置き、岩や木を椅子に座り込む。
3人で円陣をくんでいるような、そんな感じ。

続きを読む >>

2007.03.05 13:35|いつか見た あの場所で

朔と碧とわかれて、2日目。
山岳地帯をまだ歩き続けている、相馬・遠野・遥の3人。

先頭は、遥。その後ろを遠野と相馬が歩いている。
手には碧からもらった保存食を中心に詰め込んだ、そんなに重くない荷物が一つ。

おれは、一太からもらったシャツを破いてしまったので、朔の上着を貸してもらった。
縦襟の、シャツ。前は紐で何箇所かしばるようになっていて、下に薄い白いシャツを着る。
さすがに低いとはいえ、峠を越えていくので、Tシャツだけじゃ寒いだろうと用意してくれた。
遠野は、薄手のマントを羽織ってる。

長身だからか、何を着ても似合うよなぁ・・・


続きを読む >>

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

2007.03.05 13:00|いつか見た あの場所で

沢村は、馬の背に揺られて目前に迫る山並みを見つめていた。
朝日も昇りきり、明るい日差しが山に陰影をくっきりとつけている。

封印宮を去って5日目の朝に、アウルの町に着いた沢村の目に飛び込んできた惨状は、目を覆うばかりだった。
すでに腐敗の始まっている死体が、ごろごろと転がっていた。
吐きそうになる気持ちを抑え、そのまま町を抜けた。


相馬達がどうなったのか、とても気になる。
遥や烈がいるのだから、心配はないと思ったけれど・・・・。


続きを読む >>

テーマ:自作小説
ジャンル:小説・文学

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

kazu osino

Author:kazu osino
名前  kazu osino
生息地 関東のとある家。
英語の苦手な、ちゃっかり主婦。
ブログ内記事、文章は無断転載
転用禁止にさせていただきます。
する方、いないと思いますが。
よろしくお願いいたします。

…プロフの画像を載せる事によって、
お金が入ってきたらいいなとか
お、思ってないんだからっ(笑

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QR

QR

カテゴリ

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開始から何日経った?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。